【世界地図|SEKAICHIZU】白地図の無料ダウンロードサービス


ルワンダ

基本データ

アフリカ線

ルワンダの国旗

国名:ルワンダ(Rwanda)
首都:キガリ(Kigali)
面積:2万6338km2
人口:991万人(2007年7月)
言語:フランス語、英語、キニヤルワンダ語
ルワンダの白地図
ルワンダの白地図

白地図(地名なし)500px白地図(地名なし)500px

sen

白地図(地名あり)500px
白地図(地名あり)500px

ルワンダギャラリー

写真提供:ルワンダ共和国大使館

アフリカ線

広がる自然
ルワンダの大自然
アフリカの中心に位置し、広大な自然に包まれた国、ルワンダ。
四国の1.5倍程の国土には、数多くの霊長類や鳥が生息する原生林や、キリン、シマウマが群れをなすサバンナが広がる。
ナイル川の源流も位置するルワンダは、まさに生命発祥の地。
『コーヒー農園』という芸術
ルワンダ「コーヒー豆」
赤道直下の国であるにもかかわらず、平均標高1,600mと高地に位置することから、気温は年間を通して25℃程度。
この気候を利用したコーヒー、紅茶栽培に国民の約90%が従事している。

丘の傾斜に広がるコーヒー農園は、それ自体がまるで芸術作品。
そこで育つ高品質なコーヒーは、遠くヨーロッパ等にも輸出されている。
最近は日本の大手カフェチェーンで扱われるほど。
ルワンダの「コーヒー農園」





ゴリラの住む森 ~ヴァルカン国立公園~
ヴァルカン国立公園01
800万年前にヒトと進化の枝分かれをした野生のマウンテンゴリラ。ルワンダには現在約700匹が生息。ゴリラを愛するルワンダでは、毎年ゴリラの赤ちゃんに名前をつける「ゴリラ・ネーミング・セレモニー」も行われる。森に生きる彼らに会いにいく「マウンテンゴリラ・トレッキング」も人気。
ヴァルカン国立公園02
ヴォルカン国立公園内(Volcanoes National Park)
その他の国立公園
ニュングウェ国立公園
ニュングウェ国立公園は、アフリカ最古の原生林。13もの霊長類が共存する、まさに自然の楽園。
チンパンジー ロエストモンキー
チンパンジー ロエストモンキー
アカゲラ国立公園
タンザニア国境付近にはサバンナ特有の動植物が生息している。(アカゲラ国立公園)
ゾウ キリン
ゾウ キリン
国立公園の位置は こちらルワンダの国立公園

写真提供:ルワンダ政府観光局